ダイエット中の空腹を紛らわす方法7選!お腹が空いたら試してみよう

2 min

ダイエット中の食制限によって起こる問題、「空腹感

きっとダイエットを行ったことがある人なら経験があるでしょう。ダイエット中の空腹感は尋常じゃなく辛いものです。その空腹感を紛らわすためには一体どうすればいいのか、、、

そこで今回はダイエットや減量中に生じる空腹感を紛らわす方法を紹介します。

現在、ダイエットや減量に励んでいる方はもちろん、これからダイエットに励む方にもおすすめな内容となっています。

空腹を紛らわす方法7選

水を飲む

水を飲むことで満腹効果を得られます。また、水1mlを1℃上げるのに1kcalが必要になるため、消費カロリーが増してダイエットを促進してくれます。

歯を磨く

歯磨きをして、口内をキレイにしましょう。歯を磨いた後は口を汚したくないという気持ちが生じるため、食欲を抑えられます。騙されたと思って一度試してみてください!結構使えます!

ガムを噛む

租借数を増やすことで満腹中枢が刺激され、空腹感を紛らわすことが期待できます。ガムにもカロリーはありますが、他に何かを食べるよりはガムを噛んだほうがいいです。

0キロカロリー食品を食べる

ダイエットの味方0キロカロリー食品。不思議なことに体に吸収されない成分で作られており、更に美味しいとなると食べない理由がありません。ゼリーやジュースなどが定番でその他にも徐々に種類が増えていっています。※あくまでダイエット補助としてなので、0キロカロリー食品だけでのダイエットはやめましょう!

コーヒーを飲む

カフェインには食欲を抑える働きがあると言われています。食欲を抑えるだけでなく、リラックス効果も期待できるためオススメです。

食事の回数を増やす

1日のトータルカロリーを決めて、その規定内で食事回数を増やしてみましょう。食事回数が増えれば、「あと少し我慢したら、食事の時間だ」となり、我慢できます。食事をするときはできるだけ、よく噛むようにして食べましょう。

趣味に集中してみる

何かに集中するとお腹が空いていたことを忘れます。空腹感を紛らわせればいいので、ゲームでも読書でも自分の世界に入れる何かに取り組みましょう。

おわりに

ダイエット中の空腹感って、すごく辛いですよね。私もダイエット中は空腹に耐えられず何かを食べちゃうことがあります。最近は脂質だけは避けようと思い、最後の手段でグミを食べてます汗

今回紹介した7選は簡単に実践できるのでおすすめです。

白い歯を意識している方だと、歯磨きは絶大な効果があると思いますよ!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA