脂質を摂らない食生活を続けるとどうなるのか?

3 min

ダイエットや減量、ボディメイクなどをしている方にとって脂質はあまり喜ばしい栄養素ではないと思います。

脂質、つまり油であり体脂肪になりえる栄養素。

当然、他の三大栄養素である糖質やたんぱく質も場合によっては脂肪に変わりますが

ダイレクトに脂質を摂っているという罪悪感は否めません。

なので、脂質を摂るのは悪と考えてしまう方もいるようです。

そこで、今回は

三大栄養素と言われるほど重要な栄養素「脂質」を摂らない生活を続けたらどうなるのか?

脂質が不足すると人体にどういった影響をおよぼすのか?について解説していきます。

記事の後半は体験談のような形になっているのでスルーしていただいて大丈夫です!

今回は脂質が不足するとどうなるのかについての内容になりますので

脂質の必要性については下記の記事を参考に。

脂質を摂らない食生活を続けると(不足すると)

体力が低下し、疲れやすい体に

体脂肪の一部は栄養の貯蔵庫として有効的かつ必要不可欠な役割を担っています。そのため、脂質を制限しすぎるとでエネルギーを十分に蓄えることができず、エネルギー不足の原因に。

肌荒れ・乾燥肌

脂肪酸の一部は皮膚や髪の皮脂膜として重要な役割を担っています。必要な脂肪酸が不足すると、皮膚の代謝が落ちてしまい、シミやシワ、たるみ、乾燥肌などの肌トラブルを招く原因に。

ビタミン欠乏

栄養素の一部には脂質とともに吸収される脂溶性ビタミン(A・D・E・K)が存在し、脂質が極端に少ないと吸収されにくくなります。

ストレスを感じやすくなる

脂質に含まれるコレステロールは、ストレスに対抗するために分泌されるステロイドホルモンの材料になります。

血管の劣化

適度な脂質は血管を強くし、不足すると血管はもろくなります。また、過剰な場合は血管を詰まらせることも。

上記で挙げたもの以外にも脂質の欠乏は様々な健康被害をもたらします。どんな状態であれ、適度な脂質摂取を行いましょう。

実際に脂質をかなり抑えた食生活を送った結果

過去に私はできるだけ脂質を摂らない生活を過ごした経験があります。期間は大体1か月半くらい。

当時の記録はありませんが、今思えば、かなり体力が低下していてすぐ疲れる体だったことは覚えています。

日中あまり刺激がないとすぐ眠くなってしまい、仮眠をとっていました。当時は学生でしたの居眠りですね汗

睡眠時間は大体7時間ほどで、目覚ましも必要ないくらい自然に起きていましたので、睡眠時間は十分足りていたと思います。

友人と遊んだり運動している時などは眠くなることはありませんでしたが、すぐ怠くなる感じはありましたね。

なので、体力の低下や疲れやすくなるというのは結構当てはまる内容だと思います。

その他の問題としては内臓機能の低下や血管の劣化は特に感じることはありませんでしたが、乾燥肌になりました。

基本的に化粧水をしっかりしていたので通常は乾燥肌などの悩みはなかったのですが、初めて乳液を手にしたのは当時が初めてだというのも覚えています。ちなみに現在は洗顔後のケアは化粧水のみです。

どうやって改善したのか

まず、脂質を抑えた食事はかなりシビアで食べられるものが制限されます。なので、体に良い油はないのかについて調べました。簡単に言えば、サラダ油使うなら良質なオリーブオイル使えってことを知り、ボディメイクしている方たちがどのような食生活を送っているかを学びました。

特に「1日何g以下に抑えられれば、問題ない。」これをかなり意識しました。

大体1食あたり10g以下には必ず抑えていました。(当時は1日3食)

そうすると結構食事の幅が広がって、食生活も楽しくなり、脂質も適度に摂れていたので肌の調子も疲労感もすぐ改善しました。

また、食べられないストレスもある程度改善されるので、ストレスの軽減にも良かったです。

はい。これがすべてです。

数多くある栄養素の中から三大栄養素と言われるのには、それなりの理由があるからなんです。

摂りすぎても不足してもいけない、程よく適度に摂取するに越したことはありません。

なので、もし今現在、脂質を過剰に抑えて体調にあまりよくない変化を感じているのであれば、

すぐにでも食生活の見直しをおすすめします。

おすすめの食用油

数ある食用油の中でもオリーブオイルとグレープシードオイルは比較的体に良い油です。サラダ油を常用しているのであれば、ぜひ一度お試しください。強い癖もないので様々な料理に合いますよ。

食事習慣からトレーニングまで、プロが徹底的にサポート

ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。

さらに、

ライザップなら、30日間「全額返金保証付き」で安心!

ダイエットを頑張ったけれど、全然痩せない・・・

すぐにリバウンドしてしまう・・・

人目が気になるので大勢でジムに通うのはちょっと・・・

そんな悩みはプロに無料相談して解決しましょう!

[ライザップ]無料相談予約、受付中/今までのカラダを脱ぎ捨てろ!

女性の方でも安心!

女性専用のライザップ【女性専用マンツーマンボディメイクサロンRIZAP WOMAN】も!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA