睡眠は美肌・ダイエットに欠かせない!睡眠とカラダの関係性

2 min

生物の生理現象である睡眠。そんな睡眠は美肌やダイエットに繋がります。今回は睡眠が美肌とダイエットにどう繋がるのかを端的に紹介します。

睡眠が美肌に繋がる理由

睡眠中は成長ホルモンが大量に分泌される

睡眠中は成長ホルモンが大量に分泌されるため、お肌の新陳代謝の助けになります。成長ホルモンにはたんぱく質を合成して、お肌の修復や回復に繋がります。逆に寝不足になると、成長ホルモンの分泌が減少し、お肌の再生が遅れてしまいます。つまり、成長ホルモンは天然の美容液なのです。

睡眠がダイエットに繋がる理由

睡眠中にもカロリーを消費している

ただ寝ているだけでも、人間の体はエネルギーを消費しています。もちろん、起きていることに比べ、カロリー消費は少ないですが、寝不足は太りやすい体を作ってしまいます。十分な睡眠は痩せやすい体作りに繋がりますので、しっかり睡眠することをおすすめします。

寝不足は脂肪燃焼を妨げる

脂肪の酸化を防ぐようホルモンバランスが調整されるため、寝不足の人は十分な睡眠をとっている人に比べ、約50%も脂肪燃焼が低下します。

寝不足は空腹感を増加させる

睡眠時間の低下により、食欲を増加させるグレリンの増加や食欲を抑制してくれるレプチンが減少し、空腹感を感じやすくなり、過剰な食事に繋がります。また、医学的にも寝不足は「糖質を摂りたくなる」という結果が出ています。

睡眠中は成長ホルモンが大量に分泌される

睡眠中は成長ホルモンが大量に分泌されるため、しっかりと睡眠を取れば、基礎代謝の増加にも繋がり、太りにくい体になります。逆に睡眠不足だと、成長ホルモンの分泌も減少し、基礎代謝が低下して太りやすい体になってしまいます。

睡眠の質を上げるためのポイント

  • 夜はカフェインやアルコールを控える
  • 就寝3時間前には食事を済ませておく
  • 自分の体に合った寝具を選ぶ
  • 体を温めリラックスする(お風呂に使ったり、温かい飲み物を飲むなど)
  • 日常生活に適度な運動を加える
  • リラックスできる音楽を聴く
  • 就寝前にストレッチをする
  • 起床後に日光を浴びる
  • 寝る前のテレビやスマホなど控える(ブルーライトを見ない)
  • 寝る前のルーティンを決める
  • 食事などの生活リズムを整える

まとめ

しっかりと睡眠をとることで、心も体もリフレッシュすることができ、美肌やダイエットに繋がります。また、質の良い睡眠を心がけることで、心身のリフレッシュはもちろん、生活リズムの改善にも繋がり全体的に日々のパフォーマンスが向上します。

睡眠は最強の美容法です。質の良い睡眠をとって、より美しい体を目指しましょう!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA